information
 2018.04.01 UP DATE
日本画の新境地をはじめて発表。



5、6年前から日本画に夢中。
胡粉や岩絵具のぼかしや濃淡。
面白さや奥深さに魅せられている。

今回初めて展示した作品は
すべてテーマは「花」
"わたしなんてまだまだ 
極められるかどうかもわからない。”
といいながらも、
タッチや雰囲気はしっかり村上流。

縦に長いのを描きたかったと
掛軸の構図をヒントにした
作品は斬新でお洒落。
画材の厚みも効果的に使い
貼板まで木目を
活かして制作する
凝りようです。

しばらく続きそうで今後が楽しみ。
「作品をみる」でもご覧ください。
2018年4月8日(日)〜16日(月):12時〜19時(最終日〜18時
六本木スペースビリオン:港区六本木4-4-5メゾン六本木3F
題字:伊集院静/デザイン:柳澤健祐

information
 2017.02.03 UP DATE
バレエは絵より好きかも。


”踊りが好きだったんで、バレエは始めたらハマっちゃって。
カラダの使い方を習うと骨や筋肉から考えるクセがつきましたね。
実家がアパレルやってるんで、ファッションは自然に身の回りにあったんですけど、
もっと身近な隣の人を描けたらいいなあと思いますね。”
さらっとしなやかな女性たちが生まれる背景は「作品をみる」のおしゃべりでお聴きください。

「バレエの良さをもっと多くの人に知ってもらいたい」。そんな強い想いが込められた個展。
村上みどり個展「バレエ狂」2014.7.14〜7.20.六本木ビリオン

information
 2011.04.04 UP DATE
パフスリーブがとってもキュートなコラボTシャツ。


踊る人も 踊らない人も ダンスを遊ぶ チャコティ登場。

チャコット名古屋店に、とっても素敵なブルゾン、Tシャツ、バッグが入荷しました。
村上みどりとのコラボによるジップジャケットとパフTシャツ、バッグ。
イラストに逢わせて、ジップジャケットのポイントは背中の大きな柄だけではなく、
袖にもプリントが入っています。
そしてロゴはキラキラのラメ入り,パフスリーブがとってもキュートなTシャツです。
event
 2010.11.25 UP DATE
ブルーの店内は天井から手描きの地図で彩られた
          ファンタジックな天体Paris-MAP。


青山のお店「無尽」がこの秋、パリ色に染められました。
村上みどりとお店がコラボした新鮮で意外なお楽しみ。題して J`ADORE。
フランス語で最上級の「好き」を意味します。
美しい青で囲まれた店で、お酒を飲みながら、
見上げた時にParisの街だったら楽しいだろうと、思ったのがきっかけです。
実際は、短い時間での天井画は、ひと苦労でした。
ここはギャラリー用にできた店ではないので、絵も貼れる壁ではなく
トートバッグにしたのは、苦肉の策でした。
また、これは1週間で元に戻さなければならなかったので、色々制約がたくさん
ありましたけれど遊ばせていただきました。       (協力/青山:無尽)
event
 2010.11.20 UP DATE
去年の夏は着物をテーマにした個展。


昨年2009年夏にやった個展です。
呉服屋さんのギャラリーでしたので、着物をテーマにしました。
タイトルは「REMANSO レマンゾ」
スペインのコリオグラフィー、ナチョデュアトがダンサー、マラホフに
振り付けた作品から取りました。
意味は、流れる水がせき止められたような、よどみのようなもの。
中断の象徴、静けさと逃避の場。
それまであまり個展をせずに、また絵もあまり描けずにいました。
それで、この意味が合う、と思ったのです。
今後、堰を切ったように描けるといいのですが。    (協力 六本木四君子)

facebook
 2010.11.03 UP DATE
村上みどりのfacebook はこちら
→https://www.facebook.com/midori.murakami1
 
 profile
村上みどり





2015年 村上みどり展 
coffee&gallery ゑいじう



2014年六本木ビリオン
村上みどり個展
「ADDICTED to BALLET」



「進SHIN」「伸SHIN」の2点。
キュートでカラフル、のびやか。
「夢みるチカラあしたの地球」展
のための描きおろしキャンバス原画
購入は上記画像を直接クリック。





東京都生まれ
桑沢デザイン研究所卒。
在学中に「CRPISSONT」の
表紙イラストで最初の仕事。
グラフィックデザイン事務所
K2入社。
黒田征太郎、長友啓典に師事。
読売新聞、連城三紀彦、
朝日新聞、林真理子の連載挿絵。
村上龍などの小説挿絵を手がける、
SUPER、FIGARO JAPONなど
ファッション誌にも連載。





2014年小学館文庫
セシリア・アーハン
「100人の人生の物語」
「わたしの人生の物語」表紙



2010年
1日5分で「いい女」になる
43の方法 /吉元 由美

著書に
1997年愛育社
「D’ici―好き、というために」



1993年「MUNU」角川書店