くわナよしゆき「宇宙に居マス 」

 
3,800 
kw_006
在庫あり
+
ほしい物リストに追加


「枡」は人間の空間を象徴する物体とも言える。それ自体、人間の生み出した宇宙であるマス。

"見過ごされがちで無用の長物と見なされがちなドラムカンにこだわり、様々なドラムカンのありようを提案しています。"

ワークショップでは子供達が目を輝かせてのめり込む。アートの持つ本来のパワーを感じさせてくれる作品を制作し続けています。


品目:ドラムカン枡/木材+アクリル
額なし:100mm×100mm×70mm
消費税送料込みの金額です。

くわナよしゆき 三重県生まれ 。
2001年 OAGドイツ文化会館個展 たけしの誰でもピカソ出展 
2002年 TEPCOエネルギー賞入選 
2004年 日本のドラムカン発祥の地 日鐵ドラム株式会社本社ビル個展 
海外からも熱視線。ガイジンの目から見た日本マガジン在日外国人向けに発行されているフリーペーパー
TOKYO JOUNALが 「A Can of Fruits」と題して特集。 
くわナよしゆき作品とおしゃべりはこちらでご覧ください。