柳生忠平ポストカードブック「モノノケマンダラ」

 
1,512 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

柳生忠平初の作品集となるポストカード"アート"ブック。
小豆島「迷路のまち」の古民家に描いた巨大天井画「モノノケマンダラ」などちょっと怖くて
ユーモラスで不思議な妖怪たちのめくるめく世界。
24枚の代表的な絵画作品を、全頁カラーで収録しています。

金額は消費税・送料込みです。
 

柳生忠平
「かつてのわたしにとって、妖怪と いうものは、憧れであり表現方法で あった。
妖怪たちは、アートにかか わる想像力の器だった。
けれどもいまは、目にみえない「モノ」たちが呼ばわる声に答えてあたまのてっぺんからつま先まで
全身これ一本の筆となり、ただひたすら妖怪のすがたを描きつづけることが使命だと感じている。
1976年 香川県小豆島に生まれる。1998年 宝塚造形芸術大学卒。
2005年 絵描鬼宣言  以降ほぼ毎年個展開催。
 

MEIPAM&柳生忠平についての詳細はここをクリックしてアートライフコレクション館でご覧いただけます。