岡林信康「ぼくの村は美しい国」

 
1,500 
a0021_06
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

ランダムハウス講談社
岡林信康初めての描きおろし絵本。
京都亀岡をモデルにした理想の自然郷。
ビートたけしの推薦文が心に響く。
「いまに食うものがなくなる日がくる。その時泣きながら、この絵本を読もう」
絶版。在庫のみ。送料込みの金額です。

岡林信康関連の情報はこちら