Noro Drziak ノロ・ドゥルジアク「大いなるくしゃみ/automobil」

 
7,500 
noro_002
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

「くしゃみ」他新世代チェコアニメーションの代表作家。日本初公開となる貴重なるジグレ版画。

ジグレ版画:300部限定本人サイン認証付
額装:シートサイズA4
発送料送料込みの値段です。

ノロ・ドゥルジアク(本名は、ノルベルト=Norbert ノロは、愛称)
1974年5月16日 スロヴァキア共和国のピエシュチャニ生まれ 。
子供の頃から絵を描くことに興味を持っていた。高校卒業後、両親の勧めもあり、ズリーンの映画高等専門学校に進学する。
在学中に、撮った作品が、「アタック」(Attack)と「掃除」(Úklid)。
95年に卒業後、96年「子供と青年のための国際映画祭」(毎年ズリーンで開催)のメイン・アニメーターとして活躍。
国立芸術アカデミー映画学部(FAMU)では「ロストダナオス」(Ztracený Danaus)、「ゴブリン」(Skřítci)「共生」(Symbióza)「大いなるくしゃみ」(Verký kýchač)等を制作。現代チェコアニメを代表する作家である。

この作品詳細については「シュヴァンクマイエル&チェコアニメの世界」でご覧いただけます。