横山明「テニスプレーヤーの孤独」

 
120,000 
A0021_30
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

80年代一世を風靡したスーパーリアリズムの巨匠、横山明。
圧倒的な筆力をもとに様々な技法を駆使してCM,ポスター雑誌等、海外でも高い評価を得ています。
特にスポーツのシャープな動きは天下一品。「ヒロシマ・アピールズ」では亀倉雄策と組んで第一回ポスターを制作したり、
時代を創った伝説のスポーツ作品。本人所蔵の幻のキャンバス原画を独占展示販売。

作品:アクリル原画
キャンバスサイズ:650mm×530mm
消費税送料込みの金額です。

横山明
1938年岡山生まれ。 
慶応義塾大学文学部仏文科卒業。アートセンター・カレッジ・オブデザインを経てフリーランス。 
67年日宣美展特選。 
83年東京ADC制作者賞。 
1985年ラハチ国際ポスタービエンナーレ展第1位。 
川崎市民ミュージアム、ニューヨーク近代美術館他収蔵。 

横山明の作品活動とおしゃべりはこちらでご覧ください。