田島征三「4ひきのこねこ」

 
38,000 
tajima_004
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

2005年新潟十日町集落の人々と廃校で作り上げてきた「絵本と木の実の美術館」を始め 精力的な活動を続ける田島征三。 
しばしの休息である伊豆半島で暮らすポロンとノアール。猫とののどかな生活ぶりから生まれた描きおろし原画。
”ぼくは猫が好きでありません。でも、ポロンはきらいじゃない。なんというか 悪い女みたいなネコです。”

ユーモラスなシュールという独創。

作品:水彩原画
額装:275mm×220mm
消費税送料込みの値段です。

田島征三
1940年 大阪府生まれ。 
1962年 多摩美術大学図案科卒業。 
在学中に手刷り絵本「しばてん」を 
1965年 第一回個展を南天子画廊で 初めての絵本出版「ふるやのもり」
1960年第1回全国観光ポスター展 特別賞及び金賞受賞。 
1969年 「ちからたろう」 BIB世界絵本原画展金のりんご賞。 
1974年講談社出版文化賞受賞。 
2005年新潟県十日町にある小さな鉢集落の真田小学校に「絵本と木の実の美術館」開設。

田島征三の作品やおしゃべり、絵本と木の実の美術館の詳細はこちらでご覧ください。