information
 2017.07.13 UP DATE
森本千絵と中島信也。気鋭島アートの森で「森の中展」


デザインの奇人、シーエムの巨人。
今日の広告やデザインの第一線で活躍する2人のクリエーター
森本千絵と中島信也による展覧会を開催します。二人だから「森の中展」。
2017.7.13~9.18:鹿児島県霧島アートの森アートホール(詳細は画像をクリック)


CDジャケットやプロモーション
ビデオのアートワーク
美術セットや映像の絵コンテ
テレビCMができる過程など
「広告づくりの現場」を再現し
広く社会に伝わるまでの
制作のプロセスを展観します。

7月13日(木)ギャ
「中島信也と森本千絵の森の中でのおはなし」
7月17日(月・海の日)
「自作のポスターをみてもらおう!」
8月13日(日)
「アートの森で森の中おどり」
information
 2016.07.31 UP DATE
絢香10周年ベストアルバムジャケットは復帰宣言。


2016.7.31.リリースされる絢香のデビュー10周年記念ベスト・アルバム
「THIS IS ME〜絢香 10th anniversary BEST〜」ジャケットは
「楽樹(がっき)」と名付けられた楽器ががたわわに実るアートワーク。
出産を経て子供達と未来に託された夢に溢れています。
event
 2015.04.29 UP DATE
伊勢丹新宿店母の日フェアはまるごと森本千絵。




2015.4.29~5.5, 伊勢丹新宿店&森本千絵による「母の日」コラボレーション企画
「goen°plant planet by 森本千絵〜Hahaの木からBokuの木へ。語り継がれる物語〜」

森本千絵さん初めての絵本「おはなしのは」をモチーフに
おかあさんのHahaの木が、こどものBokuの木におはなしの”は”をあげて育ててゆく。
という物語の世界で彩られた店内全館で、さまざまなオリジナルアイテムが展開。





メインステージとなる本館1階のザ・ステージをはじめ、フロア毎に描きおろしアート
に飾られた特設コーナーが設置。
Tシャツ・傘・ポーチ・スカート・靴・絵皿・お菓子箱・トートバッグetc夢に溢れた
婦人服や雑貨など100点以上のアイテムが、それぞれの物語が繰り広げられます。

例えばこんな具合に・・・
お願い山の 空の彼方 願いを叶える 龍のうた きょうも 魔法の風がふく
泣いてるあの子に よろこび降り注ぐ 空の波に乗って 夢をとどけて 



information
 2015.04.25 UP DATE
気持のいいものを作りたい。人や風景から発見する事が楽しい。


2006年 ap bankによる環境コンシャス提案。
小林武史氏を中心に環境問題を消費と欲望のバランスから見直して
伝えていく事を音楽の場でデザインする試みも継続中。

人や自然、風景から触発された癒しの空間を感じさせてくれる広告は
気持を優しく、おおらかにさせてくれる。

”私は無駄なものが大切だと思っていて、美術とか美大の授業とか、
ある人にとってはとても無駄なことだけど、無駄なところが人の心を豊かにしたり、
自分のことを考える時間を与えたりすると思います、”
(「msb! magazine」インタビューより)

2008年 NOTE 『坂道』日産自動車株式会社企業広告


2006年 月桂冠 つき 月桂冠株式会社
information
 2010.04.01 UP DATE
「どうぶつgoen°」から「mono°goen°」へ。



2009.3.28~5.31.福岡県北九州市到津の森公園で,10年間の作品展
「動物園で、森本千絵展」を開催した。
それがきっかけで生まれたのが「どうぶつgoen°」というプロジェクトチーム。
その第一弾として、園内に「どうぶつ郵便局」が開局しました。
コドモから元コドモまでが書いた、世界中からの動物お手紙や、
きみやあなたが動物になりきって書いた「ニンゲンへの手紙」をあつかう
「とくべつな郵便局」があれば、動物とニンゲンがもっとなかよくなれそう。
にんげんもどうぶつの一部。わたしたちがどうやって生きているのか
どうぶつたちをとおして、かんじてみませんか?
ここから「mono°goen°」が多くの仲間でゆっくりと育ち始めました。

2010年「mono°goen°」結成。
アートディレクター 森本千絵・造形作家 上岡祐司・デザイナー JI-LIN HSU
を中心に、モノとモノの縁であらゆるプロダクトや空間をデザインする集団。
森本美絵と上岡祐司は武蔵野美術大学の同級生で、
主に森本千絵がストーリーを考え、上岡祐司が造形を、JI-LIN HSUが色彩構成を担当する。
mono°goen°の作品は、ゆず「虹」のアートワークの走る小屋、
新国立劇場コンテンポラリーダンス「近藤良平 トリプルビル」の舞台美術、
二子玉川の認証保育園「はじまり はじまり えん niko」の空間デザイン、
福岡の商業施設イムズでのクリスマスキャンペーンの空間装飾他多数。
2006「フロシキイキテル」包むと、咲き出す。生きたカタチ。
photograph by 中島宏樹/illustration by 大塚いちお
201波ソファ2011Photograph by 浜崎昭匡/mono°goen° officialsite



officialite
 2009.04.01 UP DATE
森本千絵主宰goen°オフィシャルサイトはこちら
→http://www.goen-goen.co.jp
 
 profile
森本千絵
広告CM、ドラマ映画の映像制作や
宣伝美術、ジャケットデザインを
精力的に手がける。
出産を機に子供達やその未来に
想いを育むプロジェクトに注力。



2015年
アイデアが生まれる、
一歩手前のだいじな話



2015年
初めての絵本「おはなしのは」



2015年
松竹120 周年記念映画「母と暮せば」
の絵本化。
文は山田洋次監督自身
絵は森本千絵が描き下ろし。

1976年青森県生まれ、
武蔵野美術大学を卒業後
1999年 博報堂入社。
2006年 最年少で東京ADC会員に。
2007年 独立。goen°を主宰。
「出逢いを発明する。夢をカタチに
し、人をつなげていく。」集団。


2015.4.23~24 goen° Journey
@ヒカリエ8/COURT

2010年 造形作家上岡祐司氏と
モノとモノの縁であらゆる
プロダクトや空間をデザインする
「mono°goen°」始動。
他にも、映像演出児玉裕一監督と
組む「こだまgoen°」、
若手映像写真家と「goen°レンズ」、
全国各地の学生との「京都goen°」
「九州goen°」など“en°仲間”拡大中。
企業広告・ミュージシャンのアート
ワークのみならず、映像・舞台美術
空間デザイン等幅広く活躍。



2010年 NHK朝の連続ドラマ小説
「てっぱん」タイトルデザインでは、
人々をお好み焼きの具にダンスで
つなぐ画期的な企画を展開。
紅白歌合戦ではコンドルズと
てっぱんダンスを披露。

武蔵野美術大学
視覚伝達デザイン学科客員教授。


2013年 松任谷由実
「POP CLASSICO」
ユニバーサルミュージック合同会社


2008年 Mr.Children
SUPERMARKET FANTASY
株式会社トイズファクトリー


2006年
Bank Band Ap bank fes’06
Bank Band with Grete Artists
株式会社トイズファクトリー

他にsalyu・ゆず・キマグレン
坂本美雨・大塚愛等アーティスト
のアートワーク。


2009年
歌のリレー
上を向いて歩こう/見上げてごらん
サントリー ホールディングス(株)


2006年
大日本インキ化学工業株式会社
改めDIC企業広告「イロニンゲン」

日本コカコーラ「ミニッツメイド」
爽健美茶「しぜんに しぜんに」
ツムラ薬用入浴液
「しっとりちゃんとつるつるちゃん」
他企業広告多数。

最近は物語性を重視したプロダクト
や空間デザインのmono° goen°
子供達との想像力を育む場を
デザインするcoen° も展開。


2012年 en°木の実展goen°
ワタリウム美術館


2010年 初の作品集
「うたう作品集」誠文堂新光社


2014.10.3~2015.3.27
J-WAVE
「SMILIN'SUNSHINE」
2015年1年間担当した 
JWAVE TIMETABLE



pen 2011.11.15号
1冊まるごと森本千絵