information
 2018.05.16 UP DATE
上原木呂展〜色彩抽象とCANDY POP


ようやく全貌が明らかになる戦後日本のシュールレアリスム活動の
草分けともいえる画家、上原木呂の最新作を集めた個展。
特に色彩抽象とCANDY POPと名付けた大型絵画シリーズが
まとめて展示されるのは今回が初めてとなります。

「上原木呂展〜色彩抽象とCANDY POP」
2018年5月16日〜28日:11:00~19:00(火曜休廊)
麻布十番ギャラリー:東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102





今回の個展開催を記念して本人自選新作とサイン入り
アートライフオリジナル手帳型携帯カバーも販売されます。

iphone・Xperiaはもちろん、 現在発売中の184機種すべての機種に対応して
お持ちの携帯にあわせて1点から制作するオリジナルクラフトケースです。
上記画像をクリックしてご注文いただけます。
必ずご希望の機種をコメント欄にお書き添えください

ご注文から1週間から10日程でご希望の機種にあわせたオリジナル携帯カバーをお届けします。

この携帯に使用された作品原画は右の画像を
クリックしてご注文いただけます。もちろん1点のみ。


上原木呂(うえはら きろ):
1948年生まれ。東京芸大、美学校出身。
2010年 マックス・エルンストと二人展/ドイツレーゲンスブルグ私立美術館
2011年 エルンスト、ヤン・シュヴァンクマイエルと三人展/東京アートコンプレックスセンター
2014年 上原木呂展/河鍋暁斎記念美術館
2016年 マックス・エルンストと二人展/軽井沢ニューアートミュージアム
2017年 水墨抽象/ホワイトストーンギャラリー台北 
2017年6月
Crisscrossing East and West:The remarking of Ink Art in contemporary East Asia
中国MOCA:銀川現代美術館: 水墨抽象の大作を展示
2017年 8月 Candy POP :アートコンプレックスセンター, Tokyo

作品の一部は「作品をみる」vol.4で本人Tお=クとあわせてお楽しみいただけます。

 
上原木呂展〜色彩抽象とCANDY POP
根本敬ゲルニカ計画の大作「樹海」完成。