information
 2017.03.25 UP DATE
ふじさわ観光親善大使「キュンとするまち。藤沢で。」展




”人生初の個展を住み始めて9年。観光親善大使までさせていただいている藤沢でできるのは
ホントに光栄です。
展覧会を楽しんで、いろんなところを見たり、食べたり、藤沢の良さをたくさん感じてほしい。”
つるカメラで撮った藤沢の人々や風景。絵や写真だけでなく、小学6年の授業中に作った
パラパラマンガ。頂上決戦の時の将棋盤やサーフボード、イラスト入りギターetc。
会場はおもちゃ箱をひっくり返したようです。
「作品をみる」で本人のおしゃべりと一緒に作品をご覧いただけます。



つるの剛士は藤沢市在住で、2012 年からふじさわ観光親善大使として、
市内のイベントや観光PR 活動に携わり、藤沢の魅力を発信しています。
プライベートでも絵画や音楽、サーフィン、釣り、農園での野菜づくりなど、
あらゆる分野において多彩な才能を発揮しています。
なかでも、子育てに関しては、5 人の子どもを持つ父親として、
積極的かつ自然体で育児を行う姿勢に多くの人の共感を得ています。
"藤沢が大好きでこの土地の魅力を沢山の人に伝えたい。”
本展では、「つるの剛士『キュンとするまち。藤沢で。』展」と題して、
観光親善大使としての活動記録や、家族との日々の暮らし、趣味などに打ち込む姿を紹介。
また、バラエティに富んだアート作品を展示するなど、
様々な角度から“つるの剛士と藤沢” の関係を展示します。

つるの剛士『キュンとするまち。藤沢で。』展
2017年3月25日(土)〜2017年5月7日(日)10:00-19:00(入場は閉館の15分前まで)
休館日 月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休館)
藤沢市アートスペース:神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2ココテラス湘南6階 0466-30-1816
展示や藤沢アートスペースの詳細は下記画像をクリックしてご覧ください。



information
 2017.03.14 UP DATE
熱中するとなんでもとことんやっちゃう。


将棋・釣り・楽器・パソコン・ゲームなど趣味も幅広い。
もちろん絵を描いたり、写真を撮ったり。好きなことは何でもとことんやらなければ気が済まない。
自分の写真は「つるカメラ」としてブログで公開中。撮影:青木カズロー

officialblog
 2017.03.03 UP DATE
つるの剛士オフィシャルブログはこちら
→http://lineblog.me/tsurunotakeshi/
 
 profile
つるの剛士


2007年「想い」


中学時代に描いた鉛筆画。


藤沢市アートスペース



1975 年北九州市生まれ
藤沢市在住
1997年
「ウルトラマンダイナ」の
アスカ隊員役を熱演した後、
2007年
「クイズ!ヘキサゴン」で
おバカタレントとしてブレイク。
2008 年に“羞恥心” を結成し
リーダーとして活躍。
一躍時の人として人気を博す。



2009 年にカバーアルバム
「つるのうた」をリリース。
35 万枚を売上げ
オリコン1 位を記録。



セカンドカバーアルバム
「つるのおと」では25 万枚を売上げ、
トータル60 万枚のセールスを記録。
以降精力的に音楽活動を行っている。



2009年
ベスト・ファーザー賞受賞。
親子向けコンセプトミニアルバム
TVアニメ「ポケットモンスター
ベストウィッシュ」エンディング
「チャギントン」テーマ曲。
30代には懐かしい「ひらけポンキッキ」楽曲のカヴァーなどが楽しめる。

将棋・釣り・楽器・サーフィン
野菜作りなど趣味も幅広く、
好きになったらとことんやらなけれ
ば気が済まない多彩な才能の持ち主。
二男三女の父親。



2017年
こどもたちのために描いた
読み聞かせ絵本。
赤ちゃんといっしょに
「ぴっぴっぴー!」