information
 2015.08.11 UP DATE
2015年弾き語りツアーとして全国を巡る旅の集大成。


1975年美空ひばりも飛び入りで参加した中野サンプラザ以来となる中野での
コンサートです。
優先受付は左ポスターをクリックして
お申込いただけます。

または、FAX:03-5768-3792 でも
受け付けています。
住所・お名前・電話番号・FAX番号と
お申し込み枚数を記入して
お申し込みください。

開催日時:2015.11.27(金)  開場18:00 開演18:30
開催会場:なかのZERO 小ホール /JR東京メトロ「中野駅」南口より徒歩8分
入場料金:全席指定6,000円(税込)

米8月15日〜22日のお申し込みについては、23日に座席ご連絡となります。
また下記ニューアルバムは9月9日発売日発送となりますのでご了承ください。



弾き語りで構成したフォーク作品集と、87年にカセットのみで販売した音源のCDリマスター盤が9月9日に2枚同時リリース!⇧ジャケットをクリックして購入できます。

2015年開始した弾き語りライブが全国各地で軒並みソールドアウトを続けている中、
岡林信康の真骨頂ともいえる弾き語りの楽曲だけを集めたアルバムを遂にリリース。
「山谷ブルース」「流れ者」「チューリップのアップリケ」「手紙」「くそくらえ節」
といった初期代表曲はもちろん、「山辺に向いて」「君に捧げるラブ・ソング」
「オリビアに」などライブでもおなじみの人気曲が満載。初収録音源として「橋-実録
仁義なき寄合い」、さらに2015年新規録音「俺らいちぬけた」、美空ひばりがカバー
した「風の流れに」の弾き語り2曲を収録した全16曲。
弾き語りでのフォーク作品集は岡林自身初。2015年最新マスタリング。

弾き語り フォーク作品集
1.山谷ブルース (『歌祭り』より)
2.流れ者 (『歌祭り』より)
3.チューリップのアップリケ (『歌祭り』より)
4.手紙 (『わたしを断罪せよ』より)
5.26ばんめの秋 (『歌祭りセカンド』より)
6.桜雨の朝に (『歌祭りセカンド』より)
7.俺らいちぬけた (*2015年新規録音)
8.くそくらえ節 (『URCシングル集+8』より)
9.がいこつの唄 (『URCシングル集+8』より)
10.橋-“実録”仁義なき寄合い (*1980年代公開録音)
11.月の夜汽車 (『歌祭り』より)
12.風の流れに (*2015年新規録音)
13.オリビアに (『歌祭りサード』より)
14.君に捧げるラブ・ソング (『歌祭り』より)
15.山辺に向いて (『歌祭りセカンド』より)
16.自由への長い旅 (『歌祭りセカンド』より)

そしてもう1枚。1984年から1987年まで実施した、ギター1本だけの弾き語りライブ
ツアー<ベアナックル・レヴュー>。全国200ヶ所以上にも及ぶ長旅から生まれた
独創的な新ジャンル“エンヤトット”と格闘するその生々しい息吹が詰まったA面
弾き語りで勝負したB面の計10曲からなる12枚目のオリジナルアルバムが初CD化。

エンヤトットでDancing!!
1.ロコモーション
2.ダンスミュージック
3.JAPANESE MUSICIAN
4.だからアンタは幸せだ!!
5.サムルノリ-熱い風-
6.はるか深き光に
7.Darling I'll Say Good-Bye
8.'84 冬
9.嘆きの淵にある時も
10.我が祖国


岡林信康ライブ45周年
記念:2CD+1DVD
ディスクユニオン
税込価格:5,000円
DVDにはアンコールで
披露された「チューリップのアップリケ」
「自由への長い旅」「今夜は朝まで踊りましょ」の名曲
3曲を丸ごと収録。
購入希望の方は
右のジャケット写真を
クリックしてください。

「今、無性に唄いたいんや。
どんな形でもいいと思って最近は豆ができるくらいギターの練習もやってる。」
フォ−ク・ロック・演歌・えんやとっと、と常にリズムへの挑戦を続ける中で作られた
膨大な作詞作曲の数々を改めて、唄いなおす新たなステージが生まれようとしている。
それぞれの時代の空気を詰め込んだことばが、今どんな風によみがえるのか。
戦後音楽シーンの先駆者が始める新たな挑戦は多くの世代の関心を呼ぶに違いない。
「100人以上聴いてくれる人がいるとこならどこでもいくよ。」
是非、わが街わが村にもという熱烈な声もお待ちしています!!
information
 2014.01.01 UP DATE
ふるさとを描くのどかな日本の原風景。
3点描きおろし版画100部限定販売。


京都亀岡の四季と自然をユーモラスに描いた、のどかでおおらかなもうひとつの世界。
「田植え」「露天風呂」「夕焼け」本人の想いは「作品をみる」vol.15でどうぞ。
3点のみ高精度ジグレー版画100部限定/額装:21.000円(税込)+送料500円
上記作品⇧を直接クリックしても購入可能です。100部完売次第〆切となります。
information
 2013.01.01 UP DATE
自主制作CD販売。それぞれの作品をクリックしてください。
 
 岡林信康ベストコレクション「歌祭り」
 \3000⇦購入はこちらから

 1.山谷ブルース 2.流れ者 3.モンゴル草原
 4.君に捧げるラブソング
 5.チューリップのアップリケ 6.月の夜汽車
 7.エンヤトットで行きまSHOW
 8.今夜は朝まで踊りましょ
 9.あらえっさっさ 10.陽炎情(かげろうばなし)
 11.えいしゃしゃげ!! 12.風詩(かぜうた)



 
 岡林信康「ROCK MUSIC」
 \3000⇦購入はこちらから

 1.霧のハイウエイ2.ミッドナイトトレイン
 3.あの娘と遠くまで
 4.自由への長い旅5.君に捧げるラブソング
 6.マンハッタン7.今日をこえて8.血まみれ
 9.それで自由になったのかい
 10.虹の舟唄
 BONUSTRACK/
 11.虹の舟唄12.今夜は朝まで踊りましょ

event
 2011.12.29 UP DATE
FUJIROCKとCOUNTDOWNJAPANに出演した2011年。
エンヤトットとロックミュージックが新たなステップに。



エンヤトットとエレキバンドが完全に融合した時、新たな世界が生まれた。
選曲も山谷ブルース、チューリップのアップリケから黒いカモシカまで自由自在。
「キムジョンイル!」で若い観客のココロを掴んだ
カウントダウンジャパン幕張メッセ 2011.12.29でのラインアップは
霧のHighway/ミッドナイトトレイン/今日を越えてをロックミュージックで聴かせ
君に捧げるラブソングは今の時代にこそ沁みる。/バンドの集大成、乱の舟唄

G:徳武弘文/平野融・B:六川正彦・D:池畑潤二
和太鼓:美鵬成る駒・尺八:佐藤錦水・津軽三味線:高橋紀脩
パーカッション&スルド:吉田豊・スルド&チャンゴ:平野融

その前兆はあいにくの雨模様で会場中泥沼状態の苗場から始まっていた。
3万人を超すポンチョや合羽で溢れたFUJI ROCK2011.7.30のFIELD OF HEAVEN STAGE は奇跡的に雨が止んで絶好の環境。
美空ひばりの「おまつりマンボ」でのっけから客席を村まつり状態に巻き込む
カリスマ性と声量は文句なく21世紀ヴァージョンで、余裕たっぷりしかも熱い。
スチャラカチャン/酒持って来い/虹の舟唄/あらえっさっさ/今夜は朝まで踊りましょう,という鉄壁のロックンロール、協力なダンスミュージックオンパレード。
徳武弘文のベンチャーズや花笠音頭も飛び出す、カラダに感じるステージは
9月のZEPPツアーをへてカウントダウンで見事なグルーヴ感として結実した。


 
 profile
岡林信康
レコードデビュー45周年記念
コンサートは12.14日比谷公会堂
購入詳細は左欄で。
出版社倒産のため
絶版となってしまった絵本
在庫僅かにあります。
購入はここでのみ。下をクリック。
浦沢直樹描きおろしTシャツは僅少



絵本「ぼくの村は美しい国」
定価/1500円(税込)
発行/ランダムハウス講談社
在庫はここにあるのみ。
購入は⇧をクリック。
品切れ次第終了となります。
 

推薦文はビートたけし
今に食うものがなくなる日がくる。
その時泣きながら、
この絵本を読もう。


デビュー45周年記念BEST&
2013.12.14日比谷公会堂LIVE
詳細は⇧をクリック。




九段会館会場のみで販売された
浦沢直樹オリジナルTシャツ
\2.500-。2013.10.15現在在庫
白M/黒L,M各3枚売切れ終了です。
⇧をクリック

'48/滋賀県近江八幡生まれ。
'68/「山谷ブルース」「友よ」発売。
「フォークの神様」と呼ばれる。
'69/はっぴいえんどをバックに
日本語のロックを提唱。
'71/京都で農村生活。
'87/エンヤトット誕生。
'07/35年ぶりの日比谷野音。
ポスターは36年前と同じ。
黒田征太郎長友啓典コンビ作品。





カントリーテイストのメロディに
生命への想いを込めた作詞作曲。
14年ぶりの新曲「さよならひとつ」 
4曲入りシングル。
1200円(税込)DISK UNION
■■■■■■■■■■■■■■■■
情報アーカイブは⇩をクリック。

2010.05.10
素晴らしすぎるライブリハ。
告知なしのシークレットギグ。


2010.04.24
レクイエム他4曲ヴァージョン。
山下洋輔とジョイント新録で発売。


2010.06.01
「レクイエム」は今年を象徴する。


2009.09.24
浦沢直樹ぐーたらすーだらR&R
in 新宿ロフトにゲスト出演。


2009.08.02
ひたちなかで泉谷しげると再会。


2009.07.01
浦沢直樹の貴重なチラシ&
九段会館の曲順。


2008.11.26
タワレコインストアライブは
約束通りパワフルなロックバンド。


2007.10.25
日比谷野音を終えて。独占インタ。
変わるもの、変わらぬもの。


2007.06.25
スペシャルレポート:その日、
岡林信康は再び時を刻み始める。


「岡林、信康を語る」\2.000-
山谷ブルースで彗星の如く現れた
フォークの神様。はっぴいえんど
をバックにロックを歌い、
歌謡界の女王、美空ひばりと交流。
現在に至るその多様な音楽遍歴を、
数々のエピソードで語りつくした。
336P。最新撮りおろし写真満載。