event
 2016.01.20 UP DATE
今年も全国各地で開催!岡林信康弾き語りライブ2016


日時:2016年3月20日(日) 会場:大岡山「Goodstock Tokyo」
住所:〒145-0062 東京都大田区北千束3-20-8 スターバレーII 地下
開場:16:30 開演17:00 前売り:5,500円 当日:6,000円 *Drink別途
ご予約・お問い合わせ>:080-9690-5577/shinmi@ainoa.co.jp

この他、今年も全国各地で岡林信康弾き語りライブが開催されます。
詳細は上記画像をクリックしてご確認ください。
information
 2015.09.23 UP DATE
のどかな描きおろしの風景。描きおろし版画販売はこちらから。





絵は断続的に描き続けている。
描くのはいつもふるさと京都亀岡の
四季と自然をユーモラスに描いた
のどかでおおらかな日本の原風景。

絵本「ぼくの村は美しい国」で描かれた
たくさんの作品は未掲載のものも含めて
「作品をみる」でご覧いただけます。

また、「雪見風呂」「夕焼け」「田植え」
他4点を高精度ジグレ版画で販売中です。
額装込み:12.000円(税込)+送料

画像を直接クリックしても購入可能です。
本人の想いは「作品をみる」vol.15で。
information
 2015.09.01 UP DATE
自主制作CD。それぞれの作品をクリックして購入できます。
 岡林信康「ライブ45周年記念日比谷公会堂」
 5000⇦:購入は左画像をクリック

 1CD: あの娘と遠くまで. 山谷ブルース. 26ばんめの秋
 モンゴル草原. オリビアに. 今日をこえて. 霧のHighway
 黒いカモシカ. 山辺に向いて
 2CD:レクイエム. 君に捧げるラブソング. 北酒場
 京の覚え唄.お祭りマンボ. 江州音頭物語
 あらえっさっさ. 乱の舟唄
 3DVD:チューリップのアップリケ. 自由への長い旅.
 今夜は朝まで踊りましょ


 
 岡林信康ベストコレクション「歌祭り」
 3000⇦:購入は左画像をクリック

 1.山谷ブルース 2.流れ者 3.モンゴル草原
 4.君に捧げるラブソング
 5.チューリップのアップリケ 6.月の夜汽車
 7.エンヤトットで行きまSHOW
 8.今夜は朝まで踊りましょ
 9.あらえっさっさ 10.陽炎情(かげろうばなし)
 11.えいしゃしゃげ!! 12.風詩(かぜうた)


 
 岡林信康「ROCK MUSIC」
 3000⇦:購入は左画像をクリック

 1.霧のハイウエイ2.ミッドナイトトレイン
 3.あの娘と遠くまで
 4.自由への長い旅5.君に捧げるラブソング
 6.マンハッタン7.今日をこえて8.血まみれ
 9.それで自由になったのかい
 10.虹の舟唄
 BONUSTRACK/
 11.虹の舟唄12.今夜は朝まで踊りましょ

information
 2015.08.11 UP DATE
2015年弾き語りツアーとして全国を巡る旅の集大成。


2015年開始した弾き語りライブの集大成は
1975年美空ひばりも飛び入りで参加した中野サンプラザ以来となる中野です。

開催日時:2015.11.27(金)  開場18:00 開演18:30
開催会場:なかのZERO 小ホール
出演: 岡林 ...

information
 2013.12.14 UP DATE
デビュー45周年コンサート無事終了。

岡林信康デビュー45周年記念コンサート
日時:2013.12/14(土) 
   開場:15:45/開演16:30
会場:日比谷公会堂
料金:全席指定5,000円(税込)

45周年記念新譜は2枚同時発売
「アナザー・サイド・オブ・オカバヤシ
 〜岡林信康、吉岡治を歌う」¥3,000

「岡林四十五景~デビュー45周年
       記念ベスト盤」¥3.500
初の3枚組45曲入り完全ベスト。
こちらは下のジャケットを
クリックして購入可能です。
曲目もすべてご確認いただけます。

1968年に「山谷ブルース」でデビューしてから今年で45周年を迎える岡林信康。
フォークに始まりはっぴいえんどとのロック、美空ひばりの出会いで生まれた演歌、
日本土着の音楽を追求したエンヤトットと幅広いジャンルの作品を世に送り出した。

新譜はそんな岡林信康が2010.1.リリースした「レクイエム〜我が心の美空ひばり」
(EMIミュージックジャパン)以来約3年ぶりとなる待望のスタジオ盤。
作詞:吉岡治、作曲:岡林信康のコンビで五木ひろし、石川さゆり、山下敬二郎、
イラストレーター黒田征太郎等に提供した楽曲を、岡林信康自身のボーカルと
斬新なアレンジで新たにレコーディングした全13曲。
今まで以上にポップでキャッチーな面も強調され全く新たなサウンドとして甦る。

event
 2011.12.29 UP DATE
FUJIROCKとCOUNTDOWNJAPANに出演した2011年。
エンヤトットとロックミュージックが新たなステップに。



エンヤトットとエレキバンドが完全に融合した時、新たな世界が生まれた。
選曲も山谷ブルース、チューリップのアップリケから黒いカモシカまで自由自在。
「キムジョンイル!」で若い観客のココロを掴んだ
カウントダウンジャパン幕張メッセ 2011.12.29でのラインアップは
霧のHighway/ミッドナイトトレイン/今日を越えてをロックミュージックで聴かせ
君に捧げるラブソングは今の時代にこそ沁みる。/バンドの集大成、乱の舟唄

G:徳武弘文/平野融・B:六川正彦・D:池畑潤二
和太鼓:美鵬成る駒・尺八:佐藤錦水・津軽三味線:高橋紀脩
パーカッション&スルド:吉田豊・スルド&チャンゴ:平野融

その前兆はあいにくの雨模様で会場中泥沼状態の苗場から始まっていた。
3万人を超すポンチョや合羽で溢れたFUJI ROCK2011.7.30のFIELD OF HEAVEN STAGE は奇跡的に雨が止んで絶好の環境。
美空ひばりの「おまつりマンボ」でのっけから客席を村まつり状態に巻き込む
カリスマ性と声量は文句なく21世紀ヴァージョンで、余裕たっぷりしかも熱い。
スチャラカチャン/酒持って来い/虹の舟唄/あらえっさっさ/今夜は朝まで踊りましょう,という鉄壁のロックンロール、協力なダンスミュージックオンパレード。
徳武弘文のベンチャーズや花笠音頭も飛び出す、カラダに感じるステージは
9月のZEPPツアーをへてカウントダウンで見事なグルーヴ感として結実した。


information
 2010.06.12 UP DATE
最新岡林信康出演情報。
NHK「SONGS 岡林信康」再放送予定のお知らせ
NHK総合 6月18日(金)深夜1:15〜 http://www.nhk.or.jp/songs/songs.html
※2010年2月3日に放送された番組の再放送となります。
information
 2010.06.01 UP DATE
美空ひばりを唄う。「レクイエム」

event
 2010.05.10 UP DATE
ライブリハというにはあまりにも素晴らしい。
ツアー直前、ほぼ告知なしのシークレットギグ。



ZEPP ツアー直前に急遽実施された
吉祥寺スターパインズカフェでのライブ。
200人のお客さんを前にアルバム収録から
生まれた強力メンバーによるお披露目は
今最もパワフルでナチュラルなな
バンドサウンドをみせつけた。
美空ひばりの曲だけでなく、山谷ブルースや
それで自由になったのかい、といった曲が
アルバムよりさらに斬新なアレンジと
G:徳武弘文、平野融/B:六川正彦/
D:浜口茂外也によるおおらかな演奏で
ヴィヴィッドに蘇る。日本のブルース。
ツアーINTRODUCTIONの意味が垣間見えた時。
岡林信康は、今とてつもなく心に響く。

リハ終了後、楽屋でのひとこと。
全力を出し切った直後にごめんなさい。

This text is replaced by the Flash movie.
event
 2009.09.24 UP DATE
浦沢直樹ぐーたらすーだらロックンロールパーティ
in 新宿ロフトにゲスト出演。唄いっぷりも自由自在。



弾き語りの「君に捧げるラブソング」「ベンツの窓から」
和久井光司バンドをバックにした「霧のマンハッタン」3曲を悠々と演奏。
新しいステージが新鮮なテンションを呼ぶ。ライブ活動以外にも活発。
event
 2009.08.02 UP DATE
野外フェス、ひたちなかでは泉谷しげると再会。






「師匠。」10年ぶりの握手とステージはお互いに静かな刺激だったはず。
ROCKIN JAPAN 2009 で久しぶりの旧友再会。
夏の野外フェスに生演奏で挑んだエンヤトットも手応え充分。
次のステップにボクササイズしたような余裕でした。
information
 2009.07.01 UP DATE
浦沢直樹の貴重なコンサートチラシと九段会館の曲順。

あの娘と遠くまで
今日を越えて
家は出たけれど/血まみれ
自由への長い旅/俺らいちぬけた
マンハッタン/霧のハイウェイ
月の夜汽車/越後獅子の唄
26番目の秋
チューリップのアップリケ
我が祖国/ベンツの窓から
山谷ブルース
君に捧げるラブソング
みのり/流れ者
虹の舟歌/浮き世数え唄
あらえさっさ/風詩
御歌囃子ソーラン
今夜は朝まで踊りましょ




                            撮影:ヒロ伊藤


event
 2008.11.26 UP DATE
TOWER RECORDインストアライブはサングラスで登場
約束通りパワフルなロックバンドを披露しました。



DISK UNIONによる紙ジャケットCD第二弾発売記念インストアライブが
11.24渋谷タワーレコードで実現。
久々の2ギター、ベース、ドラムによるステージは曲も見応えも充分。
ボブディランっぽくキメたサングラスは最後は客席に投げ
久々のロックバンドは本人もしごく楽しげでした。
本人の感想はvol.009でお聴きください。
今日を越えて/ 家は出たけれど/ 俺らいちぬけた/流れ者/自由への長い旅/
それで自由になったのかい/山谷ブルース
interview
 2007.10.25 UP DATE
日比谷野音を終えて。変わるもの、変わらぬもの。
 

平成19年、音楽活動40周年を迎えたミュージシャン。
「フォークの神様」岡林信康がついに伝説のステージ日比谷野音に再び登場した。

「きわめて自然に流れてきたんやけどね。人か ...

interview
 2007.06.25 UP DATE
スペシャルレポート:その日、岡林信康は再び時を刻み始める。


36年前、日比谷野外音楽堂でその後伝説として語られるコンサートが開催された。
「フォークの神様」岡林信康だ。
当時の若者達は熱狂的までに、興奮し、酔いしれた。しかし彼は表舞台から去る。
36年前の日比谷野音でのステージは ...

 
 profile
岡林信康
レコードデビュー46年目の
2015年は弾き語りツアーを続けた。

出版社倒産のため
絶版となってしまった絵本

絵本「ぼくの村は美しい国」
定価/1500円(税込)
発行/ランダムハウス講談社
在庫はここにあるのみ。
購入は⇧をクリック。
品切れ次第終了となります。

推薦文はビートたけし
今に食うものがなくなる日がくる。
その時泣きながら、
この絵本を読もう。


弾き語りフォーク作品集
山谷ブルース・チューリップのアッ
プリケ・手紙」等初期代表曲に
君に捧げるラブソング他ライブの
人気曲や初収録音源
橋-実録 仁義なき寄合い
2015年新規録音俺らいちぬけた
風の流れに2曲を収録した全16曲。


エンヤトットでダンシング

デビュー45周年記念BEST3毎組



2015.11.27中野ゼロホール


2013.12.14日比谷公会堂
デビュー45周年コンサート

2009.6.27九段会館
イラストは浦沢直樹。

'48/滋賀県近江八幡生まれ。
'68/「山谷ブルース」「友よ」発売。
「フォークの神様」と呼ばれる。
'69/はっぴいえんどをバックに
日本語のロックを提唱。
'71/京都で農村生活。
'87/エンヤトット誕生。
'07/35年ぶりの日比谷野音。
ポスターは36年前と同じ。
黒田征太郎長友啓典コンビ作品。





カントリーテイストのメロディに
生命への想いを込めた作詞作曲。
14年ぶりの新曲「さよならひとつ」 
4曲入りシングル。
1200円(税込)DISK UNION
■■■■■■■■■■■■■■■■
情報アーカイブは⇩をクリック。

2010.05.10
素晴らしすぎるライブリハ。
告知なしのシークレットギグ。


2010.04.24
レクイエム他4曲ヴァージョン。
山下洋輔とジョイント新録で発売。


2010.06.01
「レクイエム」は今年を象徴する。


2009.09.24
浦沢直樹ぐーたらすーだらR&R
in 新宿ロフトにゲスト出演。


2009.08.02
ひたちなかで泉谷しげると再会。


2009.07.01
浦沢直樹の貴重なチラシ&
九段会館の曲順。


2008.11.26
タワレコインストアライブは
約束通りパワフルなロックバンド。


2007.10.25
日比谷野音を終えて。独占インタ。
変わるもの、変わらぬもの。


2007.06.25
スペシャルレポート:その日、
岡林信康は再び時を刻み始める。


「岡林、信康を語る」\2.000-
山谷ブルースで彗星の如く現れた
フォークの神様。はっぴいえんど
をバックにロックを歌い、
歌謡界の女王、美空ひばりと交流。
現在に至るその多様な音楽遍歴を、
数々のエピソードで語りつくした。
336P。最新撮りおろし写真満載。