event
 2012.09.20 UP DATE
YK型絵を語る。展示中の作品購入は「作品をみる」vol.25で。


2012.9.20アリオ橋本アリオホールで開催中の「夢みる地球〜あしたの地球展」
に登場したYK型。親子連れが目立つトークショーでは珍しく絵の話に。
小島嵩弘が「音楽が見えてくる絵、絵に入れるのがいい。」といえば、
吉田照美は「子供の頃はアングルの『泉』の女の人。最近は森本草介さんの『裸婦像』
の女の人が好き。モデルに恋する感じかな。」「別にうまいヘタは関係ない。何かを
感じるどうか。」「ずっと仕事やってて結局汗かいてないなという負い目があって
絵を描き始めたんだけど、描いて良かったなと思ってる。」etc。
背景に展示されている作品3点はvol.25でご覧いただけます。
event
 2011.09.10 UP DATE
ときどきアートライフアーカイブ映像はトップ左欄。



第4回ゲスト
ニコニコアーチスト五月病マリオ
が2人の生スケッチにチャレンジ
したのが⇧
そして、右は第7回ゲスト
ながさわたかひろ作品。

「吉田照美とみうらじゅん
   ときどきアートライフ」
アーカイブ映像はトップ左欄
をご覧ください。
描きおろし作品とおしゃべりは
「作品をみる」vol.24でみれます。
みうらじゅんギャラリーへは
⇧上の絵をクリック。


「世界は愛にあふれている〜緑の地球展」コピス吉祥寺会場では公開放送。
event
 2009.10.31 UP DATE
第2回吉田照美展のキーワードはハチドリ。


ハチドリはぼくにとってはツキを呼ぶ鳥という訳でこの頃はやけにハマってます。
コツコツやればいい事あるしね。で、今回はマルグリットのパロディも。
ところで、会場の照美画伯のネームプレートは前原誠司、似。そのへんもよろしく。
10.29〜11.4.東武百貨店池袋店で開かれた第2回個展は会場規模も倍に。
画伯の自信とともにモチーフもますますマニヤッック?今後の持ち味が楽しみです。
event
 2009.05.02 UP DATE
アーサー・ビナードとのコラボでスパイスたっぷり。
「ニュース油絵」は 賞味期限知らずでロングセラーに。


東京近郊では最大規模の越谷レイクタウンに登場した
吉田照美&アーサービナードのコンビは長蛇の列で迎えられた。
NTV「ラジかるっ」で描き続けたユニークな時事絵画
ニュース油絵は番組が終わっても色あせなない事は見物の多さが証明している。
ひねりの効いた独特なセンスの集大成。詳細は本人のコメントで聴けます。

「賞味期限知らず」吉田照美×アーサー・ビナード:小学館/\1470(税込み)


information
 2009.01.15 UP DATE
2005年画楽百景展示より〜今となっては貴重な当時の水彩画。
interview
 2008.08.25 UP DATE
精力的に。吉田照美は憑かれたように絵を描き続けている。
本人もビックリ!だった個展のあとも新しい模索は続く。


池袋東武6階はあふれんばかりの人々で作品も完売。
「好きな事が喜んでもらえる手応えは久しぶり。」と、初の個展成功にいつになく
殊勝だった吉田画伯は今、次へのステップを考える余裕が生まれたように見える。




event
 2008.07.25 UP DATE
吉田照美&小島嵩弘のYK型。自由気侭神出鬼没。



持ち唄が少ない分はしゃべりでカバー。
神宮花火大会では秩父宮ラグビー場で数万の大観衆を前にカクテル ...

officialsite
 2008.04.01 UP DATE
吉田照美オフィシャルサイトはこちらから
→http://www.yoshidaterumi.com/
 
 profile
吉田照美

2015三軌展出品作品
メディアの嘘・死神の弁明

40年間、あらゆる時代において
聴取率No.1の座を獲得し続けてきた
ラジオパーソナリティにとって
2011.03.11の東日本題震災に端を
発した原発事故は大きな転機となる。
原発事故の真実を伝えない政府、
真実を追求しないテレビ、新聞。
吉田照美は憤り、そして考えた。
ラジオにしかできない報道はなにか?
そして2011.04.08
吉田照美は進退を賭けて、
ある反原発ソングを自らの番組で
流すことを決意するのだった……。

ラジオマン
1974~2013 僕のラジオデイズ
\1680-/ぴあ

初めての絵本「バルサの翼」が
全国学校図書館協議会・選定図書
に選ばれました。現在絶版。

絶版。残部僅少。購入は⇧をクリック
作曲井上陽水/歌YK型のCD付き絵本
\1890-/ランダムハウス講談社



愛よ!倹しき者たちに、
      絶え間なく降りそそげ!
Brand-New Music/\2500-
311以降、混迷する世の中を独自の
スタンスで語ってきた吉田照美が
自らの想いを伝える1stソロアルバム。
SPEEDの一連のミリオンヒット曲を
生みだしたヒットメイカー伊秩弘将
の強いメロディーに、湯川れい子に
よる強力にメッセージ性の高い歌詞の
「あこがれ」。(vol.26で聴けます。)
来生たかお&来生えつこによる至高
のメロディーと歌詞による深遠な
「二人の真実」。
所ジョージ提供の「都合はつけるもの」
「雲は風に...」。そして、
スタンダード「空に星があるように」
をカバー。
全曲ギターは渡辺貞夫、角松敏生バンド
のメンバーでもある梶原順。



哀しみのStripper\2000/購入は⇧
タイトル曲は作品をみるvol.24
で聴けます。





第60回三軌展入選作品
「素晴らしき世界」
この2M以上の大作はY150
「ジャングル展」で公開された。
詳しくは「作品をみる」 vol.22
でご覧ください。



池袋東武初の個展でのプログラム。

ときどきアートライフ
映像アーカイブはここから⇩。



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
レギュラー(2013.11.3現在)
2011.11.1
警視庁振り込め詐欺被害防止
アドバイザー就任。

<テレビ>
AXN「カイロスのテーブル」
毎週月曜日 22:00〜22:30
BS朝日「いま日本は」
毎週土曜日 19:00〜20:54

<ラジオ>
文化放送
「吉田照美 飛べ!サルバドール」
月曜日〜金曜日15:30〜17:50

文化放送
「伊東四朗・吉田照美 親父熱愛」
毎週土曜日15:00〜17:00

'51年1月生まれ。
早稲田大学第一政治経済学部卒。
'74年文化放送入社。
'85年退社。
セイ・ヤング・てるてるワイド
やる気MANMANで人気を博す。
'06年三軌展入選。



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<



吉田照美のアートライフ
アーカイブはここから