information
 2017.03.08 UP DATE
サモ・アリナンズの宣伝美術ナミヘイの仕事のカケラ展。

サモ・アリナンズ 『ロボイチ』 宣伝写真  1998年

サモ・アリナンズの舞台宣伝美術に欠かせない図案家ナミヘイの図案集が公開中です。
1992年6月倉森勝利・平田敦子・久ヶ沢徹らとともに結成した劇団「サモ・アリナンズ」座長時代
から2004年からのサモ・アリナンズの劇団内劇団「劇団ワンダフルズ」を含めた
笑えて懐かしい作品集は上記画像をクリックしてご覧ください。

「作品をみる」vol.37でもそのさわりを見ることができます。
information
 2014.07.28 UP DATE
参加者続々。「世界の箸袋」に続いてさらなる新企画。


浅野和之、いぬやまいぬこ、仲村トオル、木野花、ケラリーノ・サンドロヴィッチetc。
共演したみなさんにどんどん声をかけ、訳もわからないまま描いていただいた作品が
予想外にユニークで楽しい。「世界の箸袋」はさらにビックリ!な顔ぶれ続々。
小松和重&家納 ジュンコの迷コンビがバッサバッサと笑いとばしてます。
調子にのって新企画まで始めちゃいました。さて、いつまで続くでしょうか?
information
 2014.07.23 UP DATE
ナミヘイプロデユース「あたりちゃんの帽子のヒミツ。


まいにちのお散歩。とっても楽しいけれど気になるのはおひさまの陽射し。
そんなお母さんたちのやさしいキモチから生まれたのが「あたりちゃんの帽子」です。

あごのヒモをあわせるだけで帽子がキライな赤ちゃんにもカンタン。
帽子のうしろの窓から風が入るのでムレにくいし、タオル地で汗を吸い取ります。
しかも、うらおもてで使えるリバーシブル。6ケ月くらいから3才頃までワンサイズ。
布地はオーガニックコットンで縫い糸とラベルまでこだわりました。
ご注文はこの下の画像をクリックしてみてください。

information
 2011.04.18 UP DATE
酒場で描ける絵を。という訳で箸袋に描いてもらいました。
「世界の箸袋」に続々意外な出品が相次いでます。



箸袋に絵を描いてもらうんなら、飲んでる勢いで簡単に頼めるし、持ち歩きもラク。
これは名案でした。
でも、ちゃんとプロデユースはしてます。どんなかって?
それはvol.20からの小松と家納連続対談で明らかにされます。

飲み屋で頼める。
この気軽さで次々と意外な人達が参加してくれてます。
大ヒット間違いなし、です。

3.18〜4.3コピス吉祥寺での「世界は愛にあふれている〜緑の地球展」でも
緊急展示されました。

是非、酒場で箸袋に愛と絵を。

message
 2011.03.14 UP DATE
お店のシャッターやアパートの壁や天井に絵を描こう。
図画工作室太陽のいろプロジェクト発進中。




高円寺北中通りで眠っていたお米屋さんが、無農薬の八百屋さんに生まれ変わるのが
記念すべき「太陽のいろ」第一回目のお披露目でした。
好きな色で、好きな筆で(手で?)、好きなところに、好きなだけ!
小さな絵描きさんたちと大人達も一緒に遊ぶ。それが図画工作室「太陽のいろ」です。

夏の暑い日。扇風機の風と風鈴の音を感じながらふつうのおうちでお野菜をぺたぺた
壁を塗ったり、ハンコを押したり。最後はお野菜を蒸したり揚げたり、ごちそうさま。
これからもいろんなところにでかけます。詳しくは⇩をクリック。

information
 2011.01.08 UP DATE
「微妙な生き物小劇場」貴重な描きおろし原画2点。
サモアリの大政、高木尚之作品も味わい深い。


「微妙な生き物小劇場」で描きおろした作品はサモアリへ ...

interview
 2009.06.19 UP DATE
半年ぶりの更新です。「サモアリナンズのちらしの続き」
ゲストはパリ生まれ、綺麗でにぎやかな瀬戸カトリーヌ。


6年くらいのおつきあい。場所はもっぱら酒場。という二人。
顔をあわせればおしゃべりが止まらない。内容はvol.19で。
瀬戸カトリーヌ:パリに生まれ、3才で日本へ帰国。
フランス人の父に、日本人の母を持つハーフ。
昨年はミュージ ...

message
 2009.06.09 UP DATE
新企画「サモアリナンズのちらしの続き」!?
増々脱力系で先行不安の予測通り、只今漂流中。


ま、タイトルのまんま。
小松和重が会いたいヒトをお招きしてユル〜くおしゃべりしながら
サモアリナンズの人気絵師、宣伝美術担当のナミヘイがゲストと二人の作品を公開。
小松くんの絵ものせて笑ってもらえたら、という企画です。
第一回のお客様はワンダフルズ公演で舞台をさらった大先輩、浅野和之さん。
唯一のとりえはサモアリナンズ亡き(?)後、あのポスター、ちらしの醍醐味は
当分ここでしか楽しめません。続くかどうかはリアクション次第です。

profile
 2009.06.05 UP DATE
「微妙な生き物小劇場」お見合いPLAYBACK。

隠れた天才、高木尚之。絵に対する情熱は仲代達矢にも負けません。

「年賀状の絵は素晴らしかったんですが・・・◯△×。」
vol.11~13のゲストは大人計画の皆川猿時さんです。
< ...

officialblog
 2009.06.02 UP DATE
あ、サモアリのブログのアドレスでございます。
→http://ameblo.jp/samoari/

officialsite
 2009.06.01 UP DATE
小松和重大人計画のオフィシャルサイトはこちら
→http://otonakeikaku.jp/profile/profile_komatsu.html
 
 profile
小松和重
2017年 NHK大河ドラマ初出演。
井伊家の菩提寺龍潭寺の僧侶
昊天(こうてん)役。
さて、どのくらい出るのか?



大ヒット企画、世界の箸袋続々。
微妙な生き物描きおろしはコレ。
もちろん1点物原画。
サイン入り。⇧をクリック。






2014.7.16)~21
6年ぶりのサモアリナンズ公演
プロデュース第26弾
「ビタジルダ」

下北沢駅前劇場/詳細は⇧



プロデュース公演
松尾スズキ作演出
「洞海湾〜九州任侠外伝』
斬新なポスターはあいかわらず。
サモアリナンズ復活を期待して。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
そして、もうひとつ。
画楽百景で展示の倉森勝利作品が
とても素敵なので紹介します。





小松和重 
1968年東京生まれ 
92年「サモ・アリナンズ」を結成。
座長となる。
04年「劇団ワンダフルズ」を結成。
劇団活動以外に、松尾スズキ・串田和美・長塚圭史・ケラリーノ サンドロヴィッチ・野田秀樹など数々の演出家の外部公演に多数出演。
大人計画所属。
その飄々とした三木のり平似の
個性的な風貌や記憶に残る演技で
CM・TV・映画等の出演も多い。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

もうひとつのサモアリの顔。
ナミヘイ傑作選から一部紹介。




今や幻の貴重品
「サモアリナンズの絵葉書セット」
5枚入り650円プラス送料
ご希望の方はFAX5768-3792へ。
住所/氏名/電話番号を記入の上
お申し込みください。

あたりちゃんの帽子は⇩





2016.4.2(土) 終日
ハンバーグ佐藤こと
佐藤貴史ボードゲーム会のお知らせ
佐藤貴史の
「ほんとは週3で
     カタンしたいのよー」
昼カタン13時〜
夜カタン18時〜 
新宿・ゲームBAR ミニらぼ

「カタンの開拓者たち(CATAN)」
は全世界で発売されている最も有名
なボードゲームのひとつです。
サイコロを振り、資源を集め、
道や家や都市を建設し、
自分の陣地を広く開拓します。

ゲームは想像上の島、
カタン島で行われるのですが、
佐藤貴史さんは、
お仕事のとき以外ほぼカタン島に
漂流してしまっている状態だそう
で、一緒に遊んでくれる相手も
なく無人島でぶつぶつと独り言
をつぶやくだけの日々を
送っているようです。

島にしがみついたままの佐藤さんと
ぜひ一緒に遊んであげてください♪



こんな感じで
サモアリのブログでは
他の劇団員の楽しいことや
どーでもいい話もみれます。